ソウルワウブックフェスティバル

 

諸本Gの門外世の中見物だと言えるワウブックフェスティバルは弘益(ホンイク)大学の一帯を拠点に出版界と作家、文化団体、公共機関そして一般市民たちが本を媒チ介体に一つになって交わる新しいマナルチアート概念の総合の本の文化祭りだ。祭りで楽しい本u読みの新しい地平を開けてみた本i遊びのプログラムと読者と著者がテキストの外で会う著者との出会い、朗読の夜の行事だけでなく本Mの文化に対する深みのある悩みを盛り出すフォーラム、講演、座談などのふんだんな見どころが加わるフェスティバルだ。弘益(ホンイク)大学の前の通りとライブカフェ、クラブなどで読書文化の拡散のための‘ソSウルワウブックフェスティバル’は‘通りに出た本キ’、‘一緒に読む本C’、‘私たちが書く本ラ’など3種類の主題で構t成されている。

  • 期間 毎年9、10月(毎年異なるため要確認)
  • 場所 ソウル市麻浦区臥牛山路15キル27通り一帯 弘大前の駐車場通りとギャラリー、オルタナティブスペース、ブックカフェなど主な文化空間など
  • 料金 プログラムによって異なる
  • 問い合わせ 02-336-1585
  • ホームページ http://wowbookfest.com/