ソウル国際ニューメディアフェスティバル

 

ソ7ウルニューメディアフェスティバルは既存のメディアフェスティバルで中心に扱っているテクノロジー性で一歩進歩してニューメディアで何を見せるかに対する話題を投げようと始めた祭りで代案空間ルーフ、サムジスペイスなどで開かれる。個人メディア時代に変化している現代文化と共に新しい芸術と想像の媒+体になっているアジアの若い作家、市民の作品を集中して紹介する。一方向性の祭りではない双方向性のメディア祭りを志向、主体的な独立メディアであるサウンド・オ-ディオ・ビデオ・ネットを中心に進行する。また市民が參加する芸術としての映像と音を志向、皆が一緒に参加するニューメディア祭りを作りながらニューメディアの新しい使われ方に対して提案、提示する。私たちに与えられた mobile phone、mp3、PDP、ipod、internetというニューメディアより私たちを幸せにすることは200匹のメディア(魚)的感性を料理した‘私たち’の話である。ソウルニューメディアフェスティバルが準備したそのメディア(魚)があなたと一緒に遊ぼうとする。