ごみの出し方に関するご案内

従量制規格袋のご案内

規格袋の購入と管理

- 従量制袋指定販売店で購入してごみを出し、他の地域に転出するなど理由が発生して現金交換を要請する場合は、袋販売店(購入先)で販売価格で交換する。

5トン未満の少量建設廃棄物処理

- 規格袋販売所でPP麻袋を購入・排出後、袋に書かれているごみの回収代行業者に電話して回収するようにする。

従量制規格袋価格

従量制規格袋価格
区分 1ℓ 2ℓ 3ℓ 5ℓ 10ℓ 20ℓ 30ℓ 50ℓ 75ℓ 100ℓ
生活 廃棄物用 家庭用 - - - 130 250 490 740 1,250 1,880 2,500
事業場用 - - - - - - - - - 4,000
生ごみ類 廃棄物用 家庭用 100 190 300 500 - - - - - -
事業場用 - - - - 1,400 2,800 - - - -
特殊規格袋 (麻袋) - - - - - 2,040 - 5,100 - -
リサイクル従量制袋 - - - - - 490 - - - -

関連お問い合わせ

- 麻浦区清掃行政課 (☎02-3153-9214)

ごみの出し方

生活ごみの出し方

従量制規格袋に入れて結び、必ず自宅・店の前に出す

- ごみ出し時間 : 日没後 ~ 24:00 (大通りは22:00 ~ 24:00に排出)

収集曜日

- 孔徳洞、阿峴洞、桃花洞、龍江洞、大興洞、塩里洞、新水洞、城山2洞、上岩洞:月・水・金
- 西江洞、西橋洞、合井洞、望遠1洞、望遠2洞、延南洞、城山1洞:火・木・日

関連お問い合わせ : 麻浦区清掃行政課 (☎ 3153-9214)

 

生ごみの出し方

生ごみ

- 単独地域:黄色の生ごみ専用従量制袋に入れて、拠点地域に配置された生ごみ専用回収容器に入れる
- 共同住宅:RFIDチップが付着した生ごみ専用回収容器に入れる

一般ごみとして出すもの

生ごみ
区分 一般ごみとして出すもの 備考
野菜類 唐辛子の茎  
タマネギ、ニンニク、トウモロコシの皮、トウモロコシの茎 生ごみには見えにくい乾燥して硬い殻
穀類 もみ殻
果物類 クルミ、栗、ピーナッツ、ドングリ、ココナッツなどの硬い殻 リサイクル施設の適正処理のために
硬すぎる物質や大きな骨
(豚足骨、牛骨など)の排出は、
少量の場合は一般ごみとして
排出し、大量の場合は
特殊麻袋(PP麻袋)に排出して
回収業者に申告
桃、アプリコット、柿など核果類の種
肉類 牛、豚、鶏などの毛と骨
魚介類 貝、サザエ、アワビ、ハイガイ、ホヤ、カキなど貝類の殻
マグロなどの大きな骨
かす 各種茶類(緑茶など)のかす、韓方薬のかす ティーバッグの緑茶などは、水気をとって乾燥させてから一般ごみとして 排出

関連お問い合わせ : 麻浦区清掃行政課 ☎ 3153-9206

リサイクルごみの出し方

リサイクル品の出し方

- 周辺リサイクルステーションにリサイクル品を品目別に分類して出す
- リサイクルステーションの利用が困難な場合は、異物を除去したリサイクル品を透明な袋 (黒を除く)に入れて指定日時に自宅・店の前に出す
- 排出要領のとおりに排出しなかった場合、回収拒否シールが付けられ回収されない

出す日時

- リサイクルステーション(18:00 ~ 22:00)

出す日時
収集曜日 月、金 火、日 水、土 木、日
回収地域 桃花洞、龍江洞、大興洞、新水洞、城山2洞、上岩洞 西橋洞、望遠2洞 阿峴洞、孔徳洞、塩里洞 城山1洞、合井洞、延南洞、西江洞、望遠1洞

- 門前排出 (日没後 ~ 24:00)

出す日時
収集曜日月、金 火、日水、土 木、日
回収地域 孔徳洞、阿峴洞、桃花洞、龍江洞、大興洞、塩里洞、新水洞、城山2洞、上岩洞 西江洞、西橋洞、合井洞、望遠1洞、望遠2洞、延南洞、城山1洞

関連お問い合わせ : 麻浦区清掃行政課 (☎ 3153-9225)

粗大ごみ

大型廃家電(TV、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、1m以上の家電):無償訪問回収

- インターネット申請 : www.edtd.co.kr→訪問日予約→訪問回収
- コールセンター申請 : ☎ 1599-0903→訪問日予約→訪問回収

※ 部品が壊れている場合は、洞住民センターを訪問または区庁ホームページ(www.mapo.go.kr)で申請した後、手数料を納付して家の前に排出する。

粗大ごみ

- 洞住民センター訪問:洞住民センターに申請して手数料を納付→ステッカー発行→付着して排出
- インターネット申請 :
麻浦区ホームページ(www.mapo.go.kr/bigclean)→オンライン申請→決済→排出シール出力→付着して排出 ※ 排出を申請の際は、排出場所と排出日を正確に記載

関連お問い合わせ : 麻浦区清掃行政課 (☎ 3153-9216)

 

廃金属資源リサイクル事業のご案内

事業目的

- 捨てられる使用済み携帯電話、小型廃家電製品を回収して金・銀・銅などの希少金属を回収資源化し、収益金を社会に還元して廃金属資源のリサイクルを通して雇用創出と低炭素グリーン成長都市を実現。

事業対象:使用済み携帯電話、1m未満の小型廃家電製品

オーディオセット、空気清浄機、浄水器、ガスオーブンレンジ、ラジカセ、アイロン、扇風機、脱水機、掃除機、VTR/DVD、電話、ヘアドライヤー、エアコンの室外機、電気カーペット、電気ヒーター、電子レンジ、炊飯器、保温ジャー、青汁(ミキサー)機、トースター、ガスレンジ、パソコン本体、コンピュータゲーム機、コンピュータボード、ノートパソコン、スキャナー、プリンター、コンピュータ複合機、モデム、ファクシミリ、時計

 

事業目的

- 小型廃家電製品:大型廃棄物申告(手数料無料)後、自宅前に排出するか、専用回収箱(区庁と洞住民センター、アパート管理事務所などに配置)に排出
- 使用済み携帯電話:専用回収箱に排出(区庁と洞住民センター、アパート管理事務所、学校、ウリィ銀行などに設置)

関連お問い合わせ : 麻浦区清掃行政課 ☎ 3153-9227

無断投棄の取り締まり案内

取り締まり対象

- たばこの吸い殻・トイレットペーパー・ガムなどの無断投棄
- 従量制ごみ袋を使用していない場合
- 決められた排出日時及び排出場所以外にごみを排出した場合
- 従量制規格袋の容量を超えて排出した場合
- 排出申請をせずに粗大ごみを排出した場合
- 生ごみにリサイクル品などを混ぜて排出した場合
- 建設廃棄物をPP麻袋を使用せずに排出した場合
- 廃棄物管理法第68条第3項の罰則規定に基づき、5万ウォンから最高100万ウォン以下

無断投棄申告褒賞金支給

- ごみの無断投棄を目撃して証拠と一緒に申告すると、予算の範囲内で褒賞金を支給(過料1件当たり1万ウォン支給)

関連お問い合わせ : 麻浦区清掃行政課 (☎ 3153-9217)