外国人生活案内

疎通と革新からもっと大きくて幸せなマポ(麻浦)を作ってまいります。

自動車

車を所有した時

  • 外国人等大韓民国内の自動車を取得する場合、取得申告をしなければならない。
 

外国人の自動車所有権移転時の具備書類

外国人の自動車所有権移転時の具備書類 : 区分,内容
区分 内容
譲渡人/譲受人
双方訪問時
譲渡人 外国人登録証、自動車登録証
譲受人 外国人登録証、責任保険加入
譲受人のみ
訪問時
譲渡人
  • 自動車売渡用 印鑑証明書 or 自動車売渡用 本人署名事実確認書
  • 自動車譲渡証明書に譲渡人の印鑑捺印
  • ※ 自動車売渡用 本人署名事実確認書を発行した場合、自動車譲渡証明書に印鑑捺印の代わりに、本人署名事実確認書と同じ書体で署名
  • ※ 自動車譲渡証明書の書式は、マポ(麻浦)区庁ホームページから印刷可能
  • 自動車登録証
譲受人 外国人登録証、責任保険加入
譲渡人のみ
訪問時
譲渡人 外国人登録証、自動車登録証
譲受人
  • 外国人登録証の表裏コピー(在留期間及び国内居所地確認)
  • 責任保険加入
  • 自動車譲渡証明書に譲受人の印鑑捺印
  • ※ 本人署名事実確認書を発行した場合、自動車譲渡証明書に印鑑捺印の代わりに、本人署名事実確認書と同じ書体で署名
  • 譲受人の印鑑捺印、または署名(本人署名事実確認書を発行した場合)された委任状
 

所有権の移転登録手続き

  • 01

    移転登録
    申請書受付

  • 02

    具備書類の検討後
    電算入力

  • 03

    取得税·登録税の告知書発行
    (税務2課)

  • 04

    取得税·登録税の納付及び
    債権、収入印紙購入
    (銀行)

  • 05

    納付確認後
    登録証の交付

※ 外国人の車両所有権の移転時は、基本的に国内居所申告が済んでいる方のみ登録可能であり、移転登録時に車両に自動車関連の過料、または税金による差し押さえがある場合はすべて解除後に移転

 

居住者優先駐車制の申請案内

居住者優先駐車制の申請案内: 申請期間, 利用期間, 具備書類, 申請方法, 利用料金, 駐車時間, 利用お問い合わせ
申請期間
  • 定期受付:年2回(第1次:2月中、第2次:8月中)
  • 随時受付:随時可能
利用期間 6か月(第1次:4月~9月、第2次:10月~翌年3月)
具備書類 自動車登録証コピー、国内居住事実立証資料(国内居所申告事実証明書など)など
申請方法
  • 来訪申請及びインターネット申請可能:マポ(麻浦)区 施設管理公団(www.mfmc.or.kr)
  • FAX申請 : FAX 376-4068
利用料金 マポ(麻浦)区管内居住者(1か月基準):全日 40,000ウォン/昼間 30,000ウォン/夜間 20,000ウォン
駐車時間 全日 24時間 / 昼間 09:00~18:00 / 夜間 19:00~08:00
利用お問い合わせ マポ(麻浦)区 施設管理公団 ☎ 300-5042~4